MEIIGOO M1(中華スマホ)の実機が届いたので開封レビュー

スポンサーリンク
MEIGOO M1の箱 ガジェット
MEIGOO M1の箱

MEIIGOO M1が届いたので、開封と少し使った感じをレビューします。

購入元はAmazonです。

Gearbest MEIIGOO M1 4G Phablet - 6GB RAM 64GB ROM BLACK
MEIIGOO M1 4G Phablet – 6GB RAM 64GB ROM BLACK

MEIIGOO M1のスペック等はこちらに記載しました。

MEIIGOO M1 開封

MEIGOO M1の箱
MEIGOO M1の箱

わかりづらいけど向かって左側の未開封シールが剥がれてる。

けど細かいことは気にしない。

多分中国から持ってきたときに動作確認したんでしょう。

MEIIGOO M1の箱はしっかりしてる。

MEIIGOO M1以外のおまけ。

MEIGOO M1の同梱物
MEIGOO M1の同梱物

Amazonで購入したので、KKMOONのスタンドと国内用充電器がついてきた。

ありがたく使わさせて頂いております。

で、早速開ける。

MEIGOO M1の箱を開けた所
MEIGOO M1の箱を開けた所

綺麗にしまってあります。

6GBのRAMってやっぱり要らないなー。

と思いつつ。

MEIGOO M1の内容
MEIGOO M1の内容

すべて取り出す。

液晶保護フィルタとかも同梱。

あとは充電器とSIMのピン。

普通。

MEIGOO M1電源ON
MEIGOO M1電源ON

携帯の保護シートを外したら電源が入って、この画面になりました。

FACTORY MODE?

よくわかんないけど、タッチには反応しないので、ボタン操作だろうで適当にボタンをポチポチ。

音量大ボタンで↑、音量小ボタンで↓に動くのはわかった。

まー再起動すれば良いんでしょうで、Rebootに合わせて、電源ボタンポチ。

効かない。

じゃ長押し。

MEIGOO M1起動
MEIGOO M1起動

で、無事この画面までたどり着く。

とりあえずOSの起動までは確認。

このあと、ZenfoneでつかってSIMを切り抜いてはめ込む。

何も設定せずに認識。

良かった良かった。

MEIGOO M1の初期状態
MEIGOO M1の初期状態

初期状態はこんな感じ。

FACTORY MODEで動き始めたこと以外は何も問題ない。

MEIIGOO M1 使ってみた感じ

といっても、メールとブラウジングくらいしかしてないので、そんなにスペックが云々のことは書けない。

画面の切り替えやアプリの起動なんかはサクサク。

バッテリーも1日使って大体70%くらい残ってる。

十分です。

なんだけど、昨日あたりからタップしてない箇所がタップされているようで、勝手にアプリとか動き始める様になってきました。

常にじゃなくて時々なる誤動作って感じ。

とりあえず放置。

普段は大丈夫なので。

で、も一つ。

画面左上に白い四角が現れる。

MEIGOO M1白い四角
MEIGOO M1白い四角

これもはっきり見えるときと、薄く見えるときと様々。

様々だけど、こちらは消えはしない。

こっちはとりあえず購入元に確認中。

購入元に聞いても「わからん」が回答になると思いますけどね。

購入元から連絡が有りました。
Amazonで対応して見てくださいとのこと。
とりあえず1回返品操作してみます。

まぁ中華っぽくていいか。

MEIIGOO M1 写真

デュアルカメラに惹かれ購入したので、どんなもんかととりあえず比較。

比較対象はzenfoneとnicon v1。

MEIGOO M1で撮った写真
MEIGOO M1で撮った写真
zenfoneで撮った写真
zenfoneで撮った写真
NICON V1で取った写真
NICON V1で取った写真
MEIGOO M1のボケモードで撮った写真
MEIGOO M1のボケモードで撮った写真

とりあえず設定デフォルトで、手前のガネーシャにピント合わせて撮ってみたけど、よくわからない。

zenfoneの方がはっきり見えてきれいな気がする。

MEIGOO M1のボケモードは、アプリで加工しました!感がでてて微妙。

昼の外ならまた違う感じになるのかな?

まとめ

今のところの誤動作(と思うもの)は2個。

画面の白い四角と誤タップ。

で、交換するにもメーカーは中華だしね。

販売している所もただ売ってるだけでしょうし。

安い分、自己責任ですね。

カメラも今のところふーんって感じ。

スペックも(知ってましたが)こんなに要らない。

結局、FREETEL RAIJINで良かったんじゃないかな?

FREETEL RAIJINの方が安いし。

とりあえず、1年でいいや。

1年間、zenfoneみたいに操作不能な状態にならないで頂けると助かります。

あとがき 返品処理

液晶の白い四角が出るので販売元(hommee-jp)に問い合わせた所、購入元がAmazonなので、Amazonに問い合わせたほうが早く対応できますよっていうすっごい丁寧なメールを頂く。

どうやら、会社は海外にあるらしいので、Amazonで返品処理したほうが早いらしい。

で、返品処理。

一応、↑の白い四角の写真も入れて返送。

すんなり返金処理まで行きました。

まではいいんだけど、そうなると使う携帯がない。

あいかわらずZenfone2はぶっ壊れてるし、ちょっともう中華スマホはいいかなって感じだし、国産スマホは要らないかなって感じだし。

MEIGOO M1バッテリーの持ちも良くて、サクサク動いて、写真も普通だったし、よくわからないけど、楽天モバイルのSIM差したらVOLTEだったし。

良かったんだけどね。

残念。

コメント

タイトルとURLをコピーしました